パナソニックの超音波美顔器毛穴エステの効果とは

角質層を傷つけることなく角栓だけを除去できる

毛穴に角栓が詰まるとニキビや吹き出物の原因になるだけでなく、所謂イチゴ鼻と呼ばれる状態になってしまうことがあります。そのため、角栓は定期的に除去する必要があるのですが、従来の美顔器では角質を除去した後にニキビやシミなどの様々な肌トラブルが起こることが少なくありませんでした。しかし、パナソニックの毛穴エステという超音波美顔器なら角質層を傷つけることなく角栓だけを除去することができるので様々な肌トラブルが起こる心配がありません。 通常は角栓を除去した後は毛穴が開いた状態になるのでそこから細菌が侵入し、様々な肌トラブルの原因になるのですが、毛穴エステなら角栓を除去した後に毛穴を引き締めることができるので細菌が侵入する心配もありません。

垂れた頬をリフトアップしてフェイスラインを引き締める効果も

毛穴エステには角質クリアヘッドと引き締めヘッドの2つのヘッド部分があります。角質クリアヘッドを使えば毛穴に詰まった角質を除去することができますが、引き締めヘッドを使えば超音波の力で肌のハリを高めることができるので、頬などの垂れた部分をリフトアップしてフェイスラインを引き締めることが可能です。 引き締めヘッドを1日10分程度使えばフェイスラインを引き締める効果があるとされていますが、あまり使い過ぎるとかえって肌トラブルを引き起こす可能性があるので使用は1日1回、週3日までが目安となっています。また、角質クリアヘッドによる毛穴のケアと引き締めヘッドによるフェイスラインのケアを同日に行うと肌トラブルの原因となることがあるので、これらは別日に行う方が良いです。

コードレスで防水仕様なのでどこでも気軽に使える

毛穴エステは充電式のコードレス仕様となっているのでコンセントがない場所でも手軽に使えますし、防水仕様にもなっているのでお風呂で使うこともできます。入浴中は毛穴が開いた状態になるので、お風呂で使えば毛穴に詰まった角栓をより除去しやすくなります。 角栓の除去効果やフェイスラインの引き締め効果をより高めるにはヘッド部分が肌に密着している必要がありますが、リニューアル版はヘッドの根元部分が動く3D密着スイングヘッドを採用しているので従来版よりも肌への密着度が高くなっています。そのため、リニューアル版は従来版よりも高い効果が期待できますし、ヘッドの根元部分が動くので狭い部分もより簡単にケアすることができます。

ページのトップへ戻る